カッコよすぎる!カリモク家具とA MAN of ULTRAがコラボした『プレミアム ゼットンチェア』

カッコよすぎる!カリモク家具とA MAN of ULTRAがコラボした『プレミアム ゼットンチェア』

@DIME アットダイム

円谷プロダクションとフィールズは、両社が共同で展開するライセンスブランド「A MAN of ULTRA」(ア・マン・オブ・ウルトラ)と、カリモク家具とのコラボレーションにより、リクライニングチェアとサイドテーブルを開発。A MAN of ULTRA公式オンラインストアにて、2017年7月末までの期間限定で予約受付を開始した。

<「A MAN of ULTRA」とは>
「日常の世界にウルトラな男を創り出す」というコンセプトを形にする、日本でも珍しいコンセプチュアル・ライセンスブランド。2015年4月のスタートから、コンセプトに賛同し、参加が決定している企業・ブランドは50社を超え、アパレルからライフスタイル雑貨まで幅広く展開している。6月には、2015年度に活躍したプロパティ(キャラクター&ブランド等)のなかから国内最高のプロパティを決定する「Character & Brand of the Year 2016」において、「日本ブランド・ライセンス大賞 グランプリ」を受賞した。

リクライニングチェア『プレミアム ゼットンチェア』

リクライニングチェアは、ウルトラマンを倒した最強のウルトラ怪獣「ゼットン」をモチーフに、イタリアンレザーを使った総本革張り仕様となっており、さりげなく背もたれやアーム・シートにゼットンの身体の凹凸を施している。またカリモク家具が独自に研究を続けてきた“人間工学”に基づいて設計されたシートの構造や、最先端の無反発の素材“3Dネット”を採用。腰や皮膚へのストレスを最小限に抑え、長時間座っていられる心地良さを実現。付属のオットマンを使えば、他に類を見ないほどの快適な座り心地が得られるという。

カラーはブラック。サイズは、チェア/高さ1055×幅810×奥行き900mm、オットマン/高さ410×幅520×奥行き525mm。価格は50万円(税・送料込)。予約期間は2017年7月31日まで。

サイドテーブル『ウルトラシルバー』

サイドテーブル『ウルトラシルバー』(木製)は、ウルトラマンのボディカラーをイメージし、特別に配合されたアルミニウムを含んだシルバーで塗装。美しい円形で、『ウルトラマン』の世界に登場するような宇宙船を彷彿とさせるデザイン。素材に高級な天然木を使い、職人の手仕事で美しく塗られたシルバーカラーが上質なサイドテーブル。

カラーはシルバー。サイズは高さ660×幅415×奥行き430mm。価格は7万8000円(税・送料込)。予約期間は2017年7月31日まで。

関連情報

http://aman-u.jp/

文/編集部

 

 

関連記事(外部サイト)