ひと休みしたい時に便利!杖から椅子にワンタッチで変身する『Ta-Daチェア』

ひと休みしたい時に便利!杖から椅子にワンタッチで変身する『Ta-Daチェア』

@DIME アットダイム


ハンドルに向かって座ると安定する。2015年のグッドデザイン賞を受賞。

歩くときは杖となり、立ち止まれば簡易な椅子に変身する便利な一品。散歩の途中など、外出先でひと休みしたいときに活躍する。


折り畳むと細身になり、杖として使う際も違和感はない。軽量なので野外用の椅子としても有効。杖の長さは85cm(伸縮はしない)。

持ち手の下にある回転式のロック(留め具)を外すと、杖の状態から座面が自動的に展開、同時に脚が開いて椅子になる。畳んで杖に戻すときも、持ち手を押し込むだけとさほど力を入れずに行なえる。この軽快な使い勝手が、製品の価値を押し上げている。

重量は920gと軽量、折り畳むと最大幅8cmと細身になるので、歩行の妨げにはならない。玄関に1本用意しておきたい。

[Ta-Da(台湾)]
Ta-Daチェア 21,384円

限定数 40

座面の高さ51cm。耐荷重80kg。アルミニウム、合成ゴム、ナイロン、ポリプロピレン。幅8×奥行き14×高さ85cm(杖状態)、幅32×奥行き50×高さ71cm(椅子状態)、920g。台湾製。

商品の購入ページはこちら
http://www.pal-shop.jp/products/detail.php?product_id=22323

文/編集部

関連記事(外部サイト)