BMW エントリーモデル 318iセダン/ツーリング 発売 -- 409万円より

BMW エントリーモデル 318iセダン/ツーリング 発売 -- 409万円より

BMW 3シリーズ 318iセダン

BMWは、3シリーズの新たなエントリーモデルとして、新世代のツインパワー・ターボ・エンジン搭載モデル「318iセダン/ツーリング」をラインアップに追加し、10月1日に発売する。

新世代1.5リッター直列3気筒BMWツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジンを搭載。136ps/4,400rpmの最高出力を発揮し、220Nm(22.4kgm)の最大トルクは1,250rpmの低回転から4,300rpmまで一定して発生し、市街地などを快適に走行することができる。

燃料消費率(JC08モード)は、17.2km/L。エコカー減税の減税率は、自動車取得税が60%、重量税が50%、翌年度の自動車税が75%となる。

装備面では、LEDヘッドライト、LEDフォグ・ランプ(フロント&リヤ)、BMW SOSコールなどの先進の通信技術、メインテナンス・パッケージ「BMWサービス・インクルーシブ」を標準装備する。

メーカー希望小売価格は409万円(消費税込)より。

関連記事(外部サイト)