【ルック】キミノリ モリシタ2018-19年秋冬コレクション

【ルック】キミノリ モリシタ2018-19年秋冬コレクション

記事画像

デザイナー森下公則によるキミノリ モリシタ(KIMINORI MORISHITA)が2018-19年秋冬コレクションを発表。

森下公則は1964年広島県生まれ。2003年春夏コレクションより自身の名を冠したブランド・キミノリ モリシタをスタート。その後、2005-06年秋冬からパリを舞台にコレクションを発表し、世界約20ヶ国70店舗で展開されたが、2009年にブランド休止。そして同年、自身の会社「kiminori morishita garments lab inc.」を設立とともに、ブランド・08サーカス(08sircus)を立ち上げた。2016年に、森下が展開する「kiminori morishita garments lab inc.」よりキミノリ モリシタを再スタートさせる。

関連記事(外部サイト)