【更新】ネイバーフッド滝沢伸介の伊勢丹メンズ限定ショップ第2弾がスタート! テントなどアウトドア製品そろう

【更新】ネイバーフッド滝沢伸介の伊勢丹メンズ限定ショップ第2弾がスタート! テントなどアウトドア製品そろう

記事画像

ストリートウエアブランド・ネイバーフッド(NEIGHBORHOOD)を手がける滝沢伸介ディレクションによるコンセプトショップ「ジ・アンサー(The_Answer)」が、伊勢丹新宿店メンズ館1階 プロモーションに2週間限定(4月10日まで)でオープンしている。


今年でブランド設立24年目を迎えるネイバーフッドが考える、今現在の東京を表したという今回のポップアップ。変わらないことの良さと、常に新しさを求めるという意外性、相反するものが共存し常に進化し続けるネイバーフッドからの回答(=The_Answer)を体現した同ショップには、前半と後半に会期を分け、錚々たるブランドとの希少なコラボレーションアイテムが登場する。

4月4日よりスタートした後半では、前半の“東京ストリート”をテーマとしたファッション軸のラインアップとは一転、“新しい東京のライフスタイル”テーマにしたアウトドアや植物にフィーチャーし、滝沢伸介手がける植物をコンセプトとしたライン「SPECIMEN RESEARCH LABORATORY(SRL)」を始めとしたアイテムがラインアップ。

アウトドアブランド・ヘリノックス(Helinox)とのコラボでは、伊勢丹新宿店限定でシェルター(11万8,800円)が登場。またインビジブルインク.(INVISIBLE INK.)とのコラボ「NEIGHBORHOOD×INVISIBLE INK.」、さらにフラグメント デザイン(fragment design)も加わった「NEIGHBORHOOD×INVISIBLE INK.×fragment design」のトリプルコラボによるプラントチャンバー(植物用の鉢)も伊勢丹新宿店限定アイテムとして発売された。その他にも、アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)とのバックパックなども販売されている。

各アイテムの入手方法など詳細は、伊勢丹新宿店メンズ館公式サイト(https://www.imn.jp/post/108057198630)でチェックしよう。

ちなみに3月28日から4月3日までの前半には、3月に「Amazon Fashion Week TOKYO 2018 A/W(AFWT)」にてライブを行ったアタリ・ティーンエイジ・ライオット(ATARI TEENAGE RIOT)の伊勢丹新宿店メンズ館限定カラーのウエアや、スニーカー「adidas Originals by NEIGHBORHOOD」(2万1,600円)、LA発のブランド・アンチ ソーシャル ソーシャル クラブ(ANTI SOCIAL SOCIAL CLUB)とのコラボレーションジャケット(5万1,840円)他、ベアブリック(BE@BRICK)、フラグメント デザインとのコラボレーションアイテムが販売され、連日行列を作った。


【イベント情報】
The_Answer
会期:3月28日〜4月10日
場所:伊勢丹新宿店メンズ館1階=プロモーション最終更新: 4月4日

関連記事(外部サイト)