ミュベールとピーターラビット??がコラボ! 限定のぬいぐるみやかごバッグ、Tシャツなどが勢ぞろい

ミュベールとピーターラビット??がコラボ! 限定のぬいぐるみやかごバッグ、Tシャツなどが勢ぞろい

記事画像

ミュベール(MUVEIL)が、ピーターラビット??とのコラボコレクション「I ? PETER RABBIT??」を発表。第1弾である「夏の湖水地方」がギャラリーミュベール(GALLERY MUVEIL)にて7月27日から8月26日まで展開される。

「ピーターラビット??×ミュベール 限定コラボぬいぐるみ」Mサイズ(9,800円)Lサイズ(1万2,000円)BEATRIX POTTER? ?Frederick Warne & Co.,2018

英国・湖水地方の豊かな自然を舞台に描かれたビアトリクス・ポターの絵本、ピーターラビット??シリーズ。幼少期にこの作品と出会ったミュベールのデザイナー中山路子は、ピーターラビット??と仲間たちの様々なエピソードや、英国の自然豊かな湖水地方の暮らしなどが美しい水彩画で描かれたその絵本世界に、幼いながらも魅力を感じ、引き寄せられた。

クリエイティビティーとイマジネーションを駆使し、自分だけの世界観を築き上げていくビアトリクス。社会で女性が活躍するのが難しかった当時、強い意志とあふれる才能で時代を切り開いたビアトリクスの生き方は、ミュベールの女性像にも重なるものがある。また、ビアトリクスが慈しみ、生涯をかけて自然保護に尽力した湖水地方は、2017年に世界遺産に登録された。今回のコラボレーションには、自然を愛し、開発からこの場所を守るという彼女の想いが、次世代へつながっていって欲しいという願いも込められている。

「ハチ&テントウムシのかごbag」17cm×20cm(2万5,000円)BEATRIX POTTER? ?Frederick Warne & Co.,2018
キノコの生物学的な研究をしていたという側面もあり、たくさんのボタニカルアートを残しているビアトリクス。コラボコレクションでは、様々なアーティストたちとアートを絡めて、ミュベールらしいクラシックなピーターラビット??の世界観を提案する。

『ピーターラビットのおはなし』に登場するピーターの天敵、マクレガーさんの農園をイメージした「刺繍入り野菜プリントTシャツ」(2万5,000円)や、ビアトリクスのアートを元にワッペンに落とし込んだ「ハチ&てんとう虫のカゴBag」(2万5,000円)、ピーターラビット??をモノクロの刺繍で仕上げた「ピーターラビット?? ワンポイント刺繍Tシャツ」(9,000円)などがラインアップ。

チェックシリーズ「ワンピース」(3万6,000円)

英国の伝統的なテキスタイルを使用したチェックシリーズの「ワンピース」(3万6,000円)や「スカート」(3万4,000円)も展開される。さらに、ミュベールとピーターラビット??の“限定コラボぬいぐるみ”が予約販売される他、4種類のキュートな「グランマチャーム」(1万4,000円)が登場する。

『黒いうさぎ』
同コラボレーションにちなんで、1999年に発行された、高際香里による黒色のネーザーランドドワーフを撮り収めた写真集『黒いうさぎ』を題材にした写真展も開催する。なお、同コレクション第2弾「冬の湖水地方」は、10月24日から11月27日までギンザシックス(GINZA SIX)にて展開される。


【イベント情報】
PETER RABBIT??×MUVEIL 「I ? PETER RABBIT??」第1弾「夏の湖水地方」
会期:7月27日〜8月26日
会場:ギャラリーミュベール(GALLERY MUVEIL)
住所:東京都港区南青山5-12-24 シャトー東洋南青山B1F
時間:11:30〜20:00

関連記事(外部サイト)