帝国ホテルのハロウィン、ギフトにも嬉しい“かぼちゃ”を使ったタルトやシフォンケーキ、ポタージュなど登場

帝国ホテルのハロウィン、ギフトにも嬉しい“かぼちゃ”を使ったタルトやシフォンケーキ、ポタージュなど登場

左「パンプキンタルト」右「かぼちゃのシフォンケーキ」

帝国ホテル東京本館1階にあるブティック「ガルガンチュワ」が10月1日から10月31日まで、ハロウィンにちなんだかぼちゃのスイーツ、惣菜、パンやハロウィン限定パッケージのチョコレートなどのギフト商品を販売する。

スイーツは2種類を用意。「かぼちゃのシフォンケーキ」(750円)は、かぼちゃ風味のシフォン生地にキャラメル風味のホイップクリームを挟んだ一品で、香ばしいキャラメリゼしたアーモンドとヘーゼルナッツが食感のアクセントとなっている。「パンプキンタルト」(750円)は、かぼちゃ風味のダマンド生地を入れて焼き上げたタルトに、キャラメリゼしたクルミと松の実を乗せ、かぼちゃ風味のカスタードクリームを搾った。どちらもコウモリを象ったチョコレートなどがトッピングされた楽しいスイーツとなっている。

惣菜では、まろやかな味わいとかぼちゃのやさしい甘さが特徴のスープ「かぼちゃのポタージュ」(700円)、パンではかぼちゃのピューレを生地に練り込み、アクセントとして甘く煮詰めたかぼちゃを入れた「かぼちゃのスコーン」(4個入り600円)がラインアップ。その他、ギフト商品としてなめらかな口当たりのかぼちゃプリン(3個入り1,000円)、一口サイズのミルクチョコレート「プレートチョコレート」(9個入り600円/18個入り1,000円)、「クッキー詰合わせ」(箱入り900円、缶入り2,000円)をハロウィン限定パッケージで用意した。

なお、「かぼちゃのシフォンケーキ」と「パンプキンタルト」は帝国ホテル東京本館1階の「ランデブーラウンジ」でも提供される。

関連記事(外部サイト)