ロンドン生まれの“No.1カップケーキ”、ローラズ・カップケーキ日本2号店が六本木ヒルズにオープン

ロンドン生まれの“No.1カップケーキ”、ローラズ・カップケーキ日本2号店が六本木ヒルズにオープン

ローラズ・カップケーキが日本2号店となる六本木ヒルズ店をオープン

ロンドン生まれのNo.1カップケーキブランド、ローラズ・カップケーキ(LOLA’S Cupcakes Tokyo)が10月21日、日本2号店となる六本木ヒルズ店をオープンする。同店で販売される商品のラインアップが発表された。

同店では、ロンドンでも原宿店でも不動の1番人気の「レッドベルベット」をはじめ、ハロウィンなどシーズン限定のカップケーキを含めた全15種類を通常商品として販売。また、六本木ヒルズ店限定商品として、“おとなの街”のゲストを意識した「カクテル」シリーズを展開する。オープン期間は厳選の2フレーバーを用意。そのうち「コスモポリタン」は、透明なウォッカにクランベリーが入った、バーでは女性に一番人気というカクテルをイメージしたもの。ウォッカを染みこませた生地にザクロとライムの果汁を練り込んでカップケーキに仕上げた。「アイリッシュ クリーム」は、ベイリーズを生地とバタークリームに含ませ、アイリッシュクリームの濃厚な香りが漂う大人の味に仕上げられている。

また、ハロウィンシーズンにぴったりのカップケーキも登場。パンプキンや紫イモ、バニラ、チョコレートなどを使用し、ハロウィンらしさ満載の可愛らしいデザインに仕上げられた。

関連記事(外部サイト)