資生堂パーラーから新橋花柳界のお祭り「東をどり」がモチーフのパフェとクリームソーダが登場

資生堂パーラーから新橋花柳界のお祭り「東をどり」がモチーフのパフェとクリームソーダが登場

東をどりパフェ(税込1,980円)

資生堂パーラー銀座本店サロン・ド・カフェにて、5月23日から28日までの期間限定で、新橋花柳界「東をどり」にちなんだデザートを提供する。

江戸の粋と華やぎを1925年から今に伝える新橋花柳界のお祭りである「東をどり」。創業115周年を迎える資生堂パーラーと新橋芸者との縁が深いことから実現したスペシャルメニューには、きな粉のわらび餅に白玉、フルーツを入れることで食感や彩りを豊かに仕上げた「東をどりパフェ」(税込1,980円)と、明治後期に新橋芸者が青緑色の着物を好み、それが世間で流行したことから“新橋色”と呼ばれた色調を青りんご風味のシロップとレモン、ジンジャーエールで表現した「新橋色のアイスクリームソーダ」(税込1,130円)の2品が登場する。

関連記事(外部サイト)