ルイ15世の愛のレシピを完全再現したジャムが、Maison du Bon Japonより日本独占販売

ルイ15世の愛のレシピを完全再現したジャムが、Maison du Bon Japonより日本独占販売

コラボレーションジャム「ピュイダムール」(税込4,450円)

コンフィチュール・パリジェンヌ(La Confiture Parisienne)とアントワネット・ポワソン(Antoinette Poisson)のコラボレーションによるジャム「ピュイダムール(Puits d'Amour)」(税込・フランスからの送料込 4,450円)が5月12日よりMaison du Bon Japon にて日本独占販売される。

添加物を一切使用せず、厳選された季節のフルーツを使いユニークで上質なジャムを世に送り出すコンフィチュール・パリジェンヌと、フランスの伝統的なデザインと印刷技術を用いたペーパープロダクトを制作するアントワネット・ポワソンのコラボレーションすることで実現したジャム。

かつてルイ15世が、パティシエにこの世で一番美味しいデザートを作るよう命じたことで生まれた、パイの中にジャムが入ったお菓子「ピュイダムール」。200年以上の時を経て完全再現されたジャムのレシピは、スグリの実、フランボワーズとヴィオレットのジュレで作られている。

なお、購入は、Maison du Bon Japon(http://www.maisondubon.jp/)より、ヤマト国際宅急便で最短4日でパリより直送される。

関連記事(外部サイト)