キハチから“おやつのお弁当”が数量限定で登場。青空の下で持ち運べるティータイム

キハチから“おやつのお弁当”が数量限定で登場。青空の下で持ち運べるティータイム

キハチから「オヤツ ベントウ」(各2,200円)が1,000個限定で登場

パティスリー キハチが、5月24日から“おやつがたくさん詰まったお弁当”をイメージした「オヤツ ベントウ(OYATSU BENTO)」が1,000個限定で登場する。

パリやNYでも流行している日本のBENTOスタイル。今回は持ち運べるティータイムをコンセプトに、キハチの焼き菓子と茶葉の販売やワークショップを行うテテリア(teteria)の大西進がセレクトした茶葉をボックスに詰め合わせたセット2種類を販売する。

「オヤツ ベントウ ケイク ウィズ ティー(OYATSU BENTO CAKE with TEA)」(2,200円)は、オレンジの香りが爽やかなパウンドケーキにヘーゼルナッツとくるみを加えたダックワーズ生地を重ねた、同セット限定の「スクエアパウンドケーキ」と、テテリアの紅茶「アッサム[オーソドックス]ティーバック」、「ヌワラエリア[BOP]ティーバック」の2種がセットになり、賑やかなティータイムを楽しめる。

また、「オヤツ ベントウ アソートメント(OYATSU BENTO ASSORTMENT)」(2,200円)には、芳醇な焦がしバターが香る「フィナンシェ」、洋酒に漬け込んだドライフルーツとくるみを混ぜ込んだ「ケークアングレ」、バニラの香りとザクザク食感が楽しい「ディアマン バニラ」、カカオとマカダミアナッツがアクセントのメレンゲ「メレンゲチョコマカダミア」に、テテリアの紅茶2種を詰め込んだ、すぐにでもティータイムが始められるセットとなる。

関連記事(外部サイト)