トリュフが香る特別なエッグベネディクトがグロリアスチェーンカフェに登場

トリュフが香る特別なエッグベネディクトがグロリアスチェーンカフェに登場

グロリアスチェーンカフェにて「プレミアムエッグベネディクト」(税込1,950円)が登場

グロリアスチェーンカフェが、6月1日より「プレミアムエッグベネディクト」(税込1,950円)を展開する。

同店を代表する人気メニューのひとつであるエッグベネディクト。通常はハムを使用するが、プレミアム版は3ヶ月間熟成させた北海道産放牧豚を使用したパンチェッタにグレードアップ。また、ソースには徳島県産のお米で育った鶏から採れる徳島県阿南市産米卵を使用し、濃厚で白いオランデーズソースを使う。さらに、トリュフオイルと削りたてのトリュフをトッピングするだけでなく、脇にクリーミーなトリュフペーストを添え、トリュフの風味を2段階で楽しむことができる。

加えて、自家製のビネグレットドレッシングにマカダミアナッツをトッピングしたサラダと、フライヤーでカリッと揚げ、トリュフ塩をかけたフライドニョッキがサイドを飾り、特別な1品に仕上げられた。

関連記事(外部サイト)