夏のおもてなし和菓子、瑞々しいHIGASHIYAの青竹入り水羊羹「青竹水羊羹」

夏のおもてなし和菓子、瑞々しいHIGASHIYAの青竹入り水羊羹「青竹水羊羹」

ヒガシヤ(HIGASHIYA)の夏季限定和菓子「青竹水羊羹」

和菓子店のヒガシヤ(HIGASHIYA)が、青竹を使った水羊羹「青竹水羊羹」を6月16日から期間限定で販売する。

今回、夏季限定で提供される「青竹水羊羹」は、職人が一つひとつ手作りで仕上げる瑞々しい水羊羹を、炊きたての風味そのままに涼しげな青竹に流し込んだ見目麗しい一品。水羊羹は、きめ細かく口溶けの良いなめらかな食感と、口の中にふくよかに広がる小豆の旨味が際立つクセのない上品な甘さ。天然の竹が持つ芳しい香りとともに、青竹のほのかな香りを含んだ爽やかな涼味を同時に楽しむことができる。

商品は青竹の端を笹の葉で包んで閉じ、竹籠に詰めた“涼”を感じさせる風流なパッケージで登場。価格は1本500円(単品・店頭販売のみ)。その他、竹籠入りの5本組(3,300円)と10本組(5,800円)が用意される。

販売期間は6月16日から8月中旬まで。HIGASHIYA GINZA、HIGASHIYA man、HIGASHIYA オンラインショップ(http://www.higashiya.com)での販売。店頭では1本から予約が可能。

関連記事(外部サイト)