岡山の観光スポットをウォーキングバイシクルで。デザイン事務所シファカがカフェ&レンタル事業をスタート

岡山の観光スポットをウォーキングバイシクルで。デザイン事務所シファカがカフェ&レンタル事業をスタート

岡山のコーヒースタンド「スタンド」がウォーキングバイシクルのレンタルをスタート

岡山を拠点とするデザイン事務所 シファカ(CIFAKA)が、岡山県井原市の片山工業株式会社と共同で、コーヒースタンドの「スタンド(STAND)」(岡山県北区石関町6-10)をオープン。6月3日より世界で初となる「ウォーキングバイシクル」のレンタルを開始する。

岡山・灘崎のcafericoで丁寧に焙煎されたオリジナルコーヒーのテイクアウト専門店で、手作りサンドイッチや焼き菓子、季節のジェラートやドリンク、クラフトビールを取りそろえる同店。今回は、乗車時にはいつもより高くなった目線で、徒歩や自転車ではかなわない発見ができる「ウォーキングバイシクル」のレンタルショップを展開する。

同アイテムは、停車時や発進時にふらつくことがない三輪で、「歩くような」動作をペダルに伝えることで、電動アシストによって前進する乗り物。日本のものづくりの精神を取り入れつつ、優しいラインや緻密な仕上げを施した本体は、「ブリリアントレッド」「もえぎグリーン」「シャンパンゴールド」「さくらピンク」の4色で展開。排気ガスの心配もないため環境にも優しく、若者から大人まで楽しむことができる。

なお、レンタルは、1時間800円、3時間プラン2,000円、1日プラン(最長6時間)3,000円となっている。

関連記事(外部サイト)