ジャン=ポール・エヴァン 表参道ヒルズ店が約2.5倍に拡大リニューアル、イートインスペース併設

ジャン=ポール・エヴァン 表参道ヒルズ店が約2.5倍に拡大リニューアル、イートインスペース併設

クレーム ブリュレ オ ショコラ(800円)

ジャン=ポール・エヴァン(JEAN-PAUL HEVIN)のジャン=ポール・エヴァン 表参道ヒルズ店が6月8日、イートインスペース「バー ア ショコラ」併設店としてリモデルオープンする。

同店のコンセプトは、“ア ラ パリジェンヌ=パリスタイル(パリらしさ)”と、“フェミナン(女性らしさ)”。フロア面積も10.2坪から25.8坪へと拡大し、パリらしい内装のバー ア ショコラには24席の座席を用意。キーカラーのゴールドが印象的な販売スペースとなる「カーヴ ア ショコラ」では、ゆったりと買い物が楽しめる。

バー ア ショコラでは、パリッとしたチョコレートにカリカリのキャラメル、滑らかなクレームブリュレによる食感のコントラストに華やかな香り、酸味が特徴のカカオの味わいが堪能できる限定の「クレーム ブリュレ オ ショコラ」(800円)が7月31日まで楽しめる。

また同店限定として、ゴールドに輝くボックスに「ポメロ」や定番ショコラを詰め合わせた「カーヴ ア ショコラ 9個入り スティル」(3,240円)や、定番ガトーと新作のヴェリーヌを小さめサイズで仕上げた詰め合わせとなる「コパン コピンヌ」(2,300円)が同じく7月31日まで販売される。

関連記事(外部サイト)