マルニの新作ジュエリーコレクションは、ロマンティックなフローラル

マルニの新作ジュエリーコレクションは、ロマンティックなフローラル

記事画像

マルニ(MARNI)の2018年ジュエリーコレクション「JEWELLERY COLLECTION RESORT2018」が到着。物憂げなフェミニンさを、流れるようなラインと長いシルエットで表現し、ロマンティックな要素をマルニならではのスタイルで取り込んだ。
ファブリックで作った繊細な花びらのジュエリー達は、コレクションのフローラルテーマを表現。レザーストリングやファブリックには、まるで本物のような花が施され、斬新なメタルと組み合わせたイヤリングとなった。
小さなラインストーンの雌しべは淡いパステルカラーと深いパープルの花びら達を束ね、まるで露の雫のように光を捕えている。花びらの輪郭に焼きを入れた加工は花にユニークな表情を与え、本のページの間に挟まれたまま、忘れられてしまっていた花の思い出を呼び起こすかのよう。

同コレクションはマルニ直営店及び、公式オンラインストア(www.marni.com)にて11月中旬より販売開始。

続きを読む

関連記事(外部サイト)