「堀内果実園」のフルーツスタンドがオープン!完熟果物を使ったスムージーやフルーツサンドが味わえる

「堀内果実園」のフルーツスタンドがオープン!完熟果物を使ったスムージーやフルーツサンドが味わえる

奈良・五條の堀内果実園が初の直営店がオープン※イメージ

奈良・五條の堀内果実園が初の直営店舗となる「堀内果実園」(奈良県奈良市角振町23)を6月24日にオープンする。

明治36年に開墾し、現在は六代目が奈良・吉野の広大な山々で果樹を専門に栽培している堀内果実園。「しあわせくだもの」をコンセプトに、栽培だけでなく、果実をそのまま使用した国産・完熟・無添加のドライフルーツ、コンフィチュール、シロップなども展開している。

今回、中川政七商店のサポートによってオープンする新店は、奈良の中でも国内外の観光客の多い市街地目抜き通り、三条通りに面した立地。カジュアルなスタンド形式の店内では、“農家が提案するくだものをたのしむお店”として、農家直送の瑞々しい完熟くだものをふんだんに使ったスムージーやフルーツサンド、おかず系サンドウィッチ「くだものデリサンド」などを提供していく。

関連記事(外部サイト)