プラダが東京と大阪でポップアップ、コミックプリントをフィーチャーした日本限定バッグも登場

プラダが東京と大阪でポップアップ、コミックプリントをフィーチャーした日本限定バッグも登場

記事画像

プラダ(PRADA)の2018年春夏コレクションに登場したコミックプリントをあしらったアイテムを取りそろえるポップアップストアが、東京と大阪の国内3ヶ所にて開催される。

6月にミラノで発表された2018年春夏コレクションでは、会場全体をユニークなコミックプリントで彩り、バーチャルリアリティーとコミック、テクノロジーと人間性という正反対の要素を近未来的なルックで表現したプラダ。

今回のポップアップストアでは、ランウェイでも目を引いたコミックプリントをあしらったアイテムが多数登場する他、鮮やかな赤が印象的なトートバッグ、ウエストポーチや白のレザーに3D風のロゴとイラストをあしらったウォレットやパスケースなどが日本限定アイテムとして登場。大胆でポップなグラフィックによるレディ・トゥ・ウエア(阪急メンズ大阪、プラダ 青山店のみ)、レザーグッズなど、アイコニックなコミックプリントにインスパイアされたアイテムを豊富なバリエーションで展開する。

なお、ポップアップストアのスケジュールは、11月22日から28日まで阪急メンズ大阪 1階 イベントスペースにて、11月29日から12月12日まで阪急メンズ東京 1階 イベントスペースにて、12月1日から17日まではプラダ青山店にて開催される。最新のコレクションアイテムが世界に先駆けて発売となる貴重な機会をお見逃しなく。

続きを読む

関連記事(外部サイト)