パリ発トリュフ専門店が初上陸!仏産オーガニックトリュフをカジュアルに味わう

パリ発トリュフ専門店が初上陸!仏産オーガニックトリュフをカジュアルに味わう

フランス発のトリュフ専門店「アルティザン ドゥ ラ トリュフ パリ(Artisan de la TRUFFE Paris)」が日本初上陸

フランス発トリュフ専門店「アルティザン ドゥ ラ トリュフ パリ(Artisan de la TRUFFE Paris)」の日本旗艦店が、東京ミッドタウンのガーデンテラス1階へ7月14日にオープンする。

日本初上陸となる同店では、パリ本店と同様に可能な限りオーガニックにこだわったフランス産の高品質なトリュフをたっぷり使用した料理や、トリュフ塩、トリュフオイルを提供。希少価値の高いトリュフを、日本国内のレストランでは実現できなかった手頃な価格で楽しむことができる店舗となる。

店内は木を基調に、シンプルな雰囲気のカウンター席とテーブル席を設置、またカウンター席では調理の様子も楽しめる。インテリアはパリの本店と同じものを使用し、木の温かみを感じるモダンな空間が広がる。

メインシェフに佐藤茂樹を迎え、ブラックトリュフやホワイトトリュフ、サマートリュフ、ブルマールトリュフ、ブルゴーニュトリュフといった、それぞれの季節で最高級の新鮮なトリュフを使用した料理が登場。「シーザーサラダ アルティザン 茨城県産ムスクラン/トリュフ/パルメザン」(2,100円)や、「リゾット・ア・ラ・トリュフ」(2,200円)、日本限定メニューとして「佐藤シェフ厳選和牛のロティ 季節の野菜とゆり根、ソースペリゴール」(4,500円)や、「ソールとトリュフのドゥミドゥイユ」(3,000円)、「ボネ アルティザン トリュフのクーリとシャンティ ショコラを添えて」(1,300円)などがラインアップする。

さらに店頭では、本国でも人気の高い「黒トリュフ入りエクストラバージンオリーブオイル」(100ml、2,300円/250ml、4,600円)や「白トリュフ入りエクストラバージンオリーブオイル」(100ml、2,400円/250ml、4,900円)に加え、「サマートリュフ塩」(60g/1,500円)と、「サマートリュフ入りトマトソース」(190g/2,300円)、「トリュフを練りこんだタリアテッレ」(250g/2,300円)が現地価格と変わらずに購入できる。

関連記事(外部サイト)