クリスマスにミュウミュウが贈るギフトコレクションにちなんだショートフィルム

クリスマスにミュウミュウが贈るギフトコレクションにちなんだショートフィルム

記事画像

ミュウミュウ(MIU MIU)が、2017年のホリデーシーズンのギフトコレクションにちなんだキャンペーンショートフィルム『Whispers(ささやき)』を発表。

ミラノとロサンゼルスを拠点に多分野で活躍するスタジオ「APRIL」により手掛けられた本作品には、ミュウミュウのショートフィルムプロジェクト「女性たちの物語」シリーズの第13弾『Carmen』を手掛けたクロエ・セヴィニーをはじめ、ダコタ・ファニング、エル・ファニング、ジュリア・ガーナーの他、ニューフェイスのセイディー・シンクを起用。

監督はフランチェスコ・マリア・ティリベッリ、クリエイティブディレクターはジョアキム・ダルクビスト、エグゼクティブプロデューサーはアレッサンドロ・ファリネッラが務め、撮影は11月にニューヨークで行われた。

エル・ファニング
ホリデーシーズンは懐かしさと驚きに満ちた感情に包まれるとき。思いがけない再会や、プレゼントを開けたときの感動、そして昔ながらのパーティーを思えば期待が膨らむもの。

フィルムに映し出されるのは、ホリデーパーティー中に交わされる心のこもった贈り物と同じくらい意味深い会話。断片的に切り取られた彼女たちの会話からは、友人同士が一年間にあった多くのことを語りあう様子が伺える。

ミュウミュウ ギフトコレクション「バッグ」(25万6,000円)
刺繍入りベルベットやクリスタル装飾、キラキラと輝くチャーム、ふわふわのトーテムなどが入ったプレゼントの箱に囲まれて、新年の近づきに胸をふくらませながら、秘密や楽しいことをささやき合い一緒に過ごす時間。

ストーリーが消えていくにつれて、この瞬間はより貴重な時間となり、彼女たちが交換し合った美しいプレゼントが輝きを放っている。友人や家族との再会の何がそれぞれの交流を強めるのか?漏れ聞こえたささやき声から本当の意味が導き出されるストーリー。
『Whispers』はミュウミュウの公式ウェブサイト(http://www.miumiu.com/ja/special-projects/whispers-holiday-gift)にて公開中。なお、全て予定価格。

続きを読む

関連記事(外部サイト)