星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコートのバレンタイン「セゾン・ド・ショコラ 2018」を開催

星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコートのバレンタイン「セゾン・ド・ショコラ 2018」を開催

記事画像

星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコート内のザ・ラウンジでは、バレンタインの季節にあわせたスイーツのイベント「セゾン・ド・ショコラ 2018」を2月9日から14日まで開催。

今年はカカオ豆の仕入れから成形まで、すべての製造工程をひとつの工房で行うBean to Barチョコレート(以下・Bean to Bar)を用いたスイーツコースやショコラショーを提供する。また、この期間ホテルでは、「居心地がいい時間や空間」という意味の北欧のライフスタイル「ヒュッゲ(HYGGE)」をテーマに、中庭はヒンメリ(北欧の伝統的オブジェ)の装飾で彩られ、様々な場所で冬を楽しむエッセンスが感じられる。

「カカオの贈りもの」(スイーツコース4品目、単品1,200円)
Bean to Barとスイーツの競演が楽しめるスイーツコース「ムニュ・デセール バレンタイン」(3,500円)は、ショコラの風味ごとに仕立てを変えた「カカオの宝石」、甘すぎずハーブの香りを感じさせる爽やかな飲み口の温かいショコラショー「カカオの泉」、カカオニブで香り付けをしたショコラソルベ「カカオの結晶」、カカオ豆の器がフォトジェニックな「カカオの贈りもの」の計4品が堪能できる。北欧スウェーデンのコーヒータイム「フィーカ(FIKA)」ように、ムニュ・デセールとコーヒーのペアリングをじっくり味わってみては。

なお、提供時間は10時から16時まで。「カカオの贈りもの」は1,200円で単品オーダーも可能。

3種のショコラショー(1,400円)
好みのBean to Barをホットドリンクにできる「3種のショコラショー」(1,400円)は、爽やかでフルーティーな風味、ナッツのようなコクと甘い風味、カシスのようなジューシーな風味から、チョコレートの香りや味を試し選ぶことができる。提供時間は10時から17時半まで。産地ごとに香りや味が異なり、Bean to Barがどのような味に変化するのかを楽しんで。
「ボンボンショコラ(6粒入り)」(1,800円)
信州の四季をめぐるように味わう、ひと口サイズのチョコレート「ボンボンショコラ(6粒入り)」(1,800円)は、ギフトにもおすすめ。また、「ボンボンショコラ」3種類と、スペシャルティ コーヒーのペアリングも用意。こちらの価格は1,500円、提供時間は10時から17時半まで。

予約方法はいずれも軽井沢ホテルブレストンコートへ電話(0267-46-6200)にて。


【イベント情報】
セゾン・ド・ショコラ 2018
会期:2月9日〜2月14日
会場:星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコート内ザ・ラウンジ
住所:長野県軽井沢町星野

続きを読む

関連記事(外部サイト)