マーガレット・ハウエルなど英国ブランドをベースにセレクトしたシェアハウスショップ「ザ ライブラリー」が誕生

マーガレット・ハウエルなど英国ブランドをベースにセレクトしたシェアハウスショップ「ザ ライブラリー」が誕生

記事画像

株式会社アングローバルによる新セレクトショップ「ザ ライブラリー(THE LIBRARY)」が、3月2日京都バル店のオープンを皮切りに、自由が丘店、神戸店、天神店と順次4店舗をオープンする。3日にオープンした自由が丘店を取材した。



もともとマーガレット・ハウエル(MARGARET HOWELL)だった店舗を改装し、新たなセレクトショップとして誕生した同店。英国ブランドを中心に、マーガレット・ハウエル、エムエイチエル(MHL.)、サンスペル(SUNSPEL)をはじめ、2018年春にデビューした自社ブランドのイレーヴ(YL?VE)、そしてザ ライブラリーのオリジナルウエアや雑貨などをそろえ、独自の目線で編集されたシェアハウスショップとなる。

ザ ライブラリーの店内の様子
ザ ライブラリーのウエアはユニセックスサイズで展開

また、ウエアの他、マーガレット・ハウエルのハウスホールドグッズから京都・開化堂の茶筒や野田琺瑯などの日本の手仕事を代表するライフスタイル雑貨や、クロージングデザイナーのマーガレット・ハウエルがリスペクトする注目の書籍もセレクト。


各所にレイアウトされた書籍たち
野田琺瑯のバターケース

「作り手の背景を感じられる、“ヒトとコト”のようなイベントが今後出来たらいいですね。マーガレット・ハウエルファンのお客様や初めて来店いただくお客様へ、さまざまなブランドとの組み合わせを楽しんでもらいたい」とブランド関係者はコメントした。

オープンを記念して、各店のオープン日から 3月31日までアングローバルメンバーズのWpointを開催。さらに、2万1,600円(税込)以上の購入でノベルティーをプレゼントする。
※無くなり次第終了





【店舗情報】

THE LIBRARY
https://www.anglobal.co.jp/library/

■自由が丘店
東京都目黒区自由が丘2-16-16

■京都バル店
京都府京都市中京区河原町通三条下ル山崎町251 京都バル 2階

■天神店(3月10日オープン)
福岡県福岡市中央区天神2-5-13

■神戸バル店(3月10日オープン)
兵庫県神戸市中央区三宮町3-6-1 BAL ANNEX



続きを読む

関連記事(外部サイト)