『スーパーカーの狼』『街道レーサーGO』を大人買い…池沢さとしさんのコミック作品愛蔵版が電子書籍に

『スーパーカーの狼』『街道レーサーGO』を大人買い…池沢さとしさんのコミック作品愛蔵版が電子書籍に

『スーパーカーの狼』『街道レーサーGO』を大人買い

池沢さとしさんのコミック作品『街道レーサーGO』や『スーパーカーの狼』などが愛蔵版電子書籍として配信開始された。Kindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、Google Play、iBooks、Yahoo!ブックストアで購入できる。

配信開始されたのは上記2作品のほか、『痛快!!マイホーム』『21世紀の狼』の2作品。

■街道レーサーGO 愛蔵版1 青い流れ星!!編

内容:街頭レーサーとは、それは公道を走りながらも、暴走族とは違う誇りを持ったバイク乗り。「青い流れ星」と呼ばれる公道レーサーは、高校生の芥川剛だった。

■街道レーサーGO 愛蔵版2 決勝GP編

内容:サタンの狼に復讐するため、そしてナンバーワン街道レーサーになるため、剛は奥多摩GPに参加。愛車RZ350を改造し、パワーアップさせる。

■スーパーカーの狼 愛蔵版

内容:主人公通称ゲンロクは、広告代理店の看板男であり、スーパーバイザー。クルマに関わる仕事は、CMやイベント、カースタントからテストドライバー、そしてレースまでこなす。

■21世紀の狼 愛蔵版

内容:ガソリンスタンドで働く旬は働いてMGFを手に入れる。

その他、「痛快!!マイホーム 愛蔵版」も電子書籍として出版される。

関連記事(外部サイト)