ダイハツ「ムーヴ」、マイチェン

ダイハツ「ムーヴ」、マイチェン

ダイハツ「ムーヴ」、マイチェン

ダイハツ「ムーヴ」がマイナーチェンジを受け、8月1日に発売された。

今回のマイナーチェンジでは、歩行者にも緊急ブレーキ対応する「スマートアシストIII」を搭載。また上から見下ろしたような映像をナビ画面に映し出す「パノラマモニター」を採用し、安全・安心性能を向上させながら価格の見直しを実施した。

「ムーヴ」「ムーヴ カスタム」ともに内外装を刷新。「ムーヴ」ではメッキフロントグリルを採用している。

「ムーヴ カスタム」のエクステリアでは、新開発の多灯薄型LEDヘッドランプや、クリアタイプのインナーレンズを採用したリヤコンビネーションランプなどが搭載された。インテリアでは、新意匠のインパネガーニッシュなどが採用されている。

リヤシートのラゲージ側にはリヤシートのスライドレバーを設定。使い勝手が向上した。

■マイナーチェンジ概要

◆共通
・衝突回避支援システム「スマートアシストIII」を“SAIII”グレードに設定

・リヤシートラゲージ側スライドレバーを設定

・運転席シートヒーターを標準設定(ムーヴ L、L“SAIII”(2WD)には設定無し)

◆「ムーヴ」の主な変更内容
・メッキフロントグリルを新設定

・新意匠の14インチアルミホイールを採用

・エアコンレジスターガーニッシュにシルバーライン加飾とプレミアムシャインブラックを設定(X“SAIII”、Xターボ“SAIII”、ムーヴ Xに設定)

・オーディオパネル(ブラック)の幅を左右1センチずつ縮小してスマート化(ディーラーオプションの8インチメモリーナビを装着した場合は従来サイズ)

・ドアトリム表皮の色、柄を変更

◆「ムーヴ カスタム」の主な変更内容
・多灯薄型LEDヘッドランプを新開発して搭載

・新意匠のメッキフロントグリル&フロントバンパーを採用

・スモーククリアのインナーレンズを採用したリアコンビネーションランプ

・新意匠の15インチ、14インチアルミホイールを採用

・新意匠のフロントLEDイルミネーションランプを採用

・新意匠のインパネガーニッシュ&ドアオーナメントパネルを設定

・オーディオパネル(プレミアムシャインブラック/ブラック)の幅を左右1センチずつ縮小してスマート化(ディーラーオプションの8インチメモリーナビを装着した場合は従来サイズ)

・ドアアームレストを変更し、ドアトリム表皮の色、柄を変更

・シート表皮を変更

・エアコンレジスターガーニッシュにプレミアムシャインブラックを設定

関連記事(外部サイト)