SNSをきっかけに再評価 名品「スマッシュ」0.3ミリが復刻

ぺんてるが「スマッシュ」0.3ミリを復刻 書き心地や見た目の格好良さがSNSで話題

記事まとめ

  • ぺんてるが1987年の発売以来愛されてきたという「スマッシュ」の0.3ミリを復刻発売
  • 過去に廃番した芯径だが書き心地や見た目の格好良さがSNSで話題となり中高生から支持
  • 前軸全体は真ちゅう製で、ペン先はプロの製図用シャープペンに使う4ミリパイプを採用

SNSをきっかけに再評価 名品「スマッシュ」0.3ミリが復刻

SNSをきっかけに再評価 名品「スマッシュ」0.3ミリが復刻

SNSをきっかけに再評価 名品「スマッシュ」0.3ミリが復刻の画像

ぺんてる(東京都中央区)は「スマッシュ」の0.3ミリを、2019年3月23日から順次復刻発売する。

現在も中高生の支持を集める

1987年の発売以来愛されてきたという「スマッシュ」。ぺんてるの発表によると近年は、その書き心地や見た目の格好良さがSNSで話題となり、中高生から絶大な支持を集めているそうだ。今回発売する0.3ミリは、過去に廃番した芯径。そのため、これまで0.5ミリのみラインアップしてきたが、中高生からの復刻を望む声に応え、再発売に踏み切った。

シャープペンでは珍しく、先金(さきがね)とグリップが一体化しているため、使っているうちにペン先が緩んでしまうことがない。また、しっかりと握れるようグリップには滑り止めを搭載した。前軸全体は真ちゅう製。ペン先側がやや重く、バランスの取れた低重心となっている。さらに、書いている文字が見やすいよう、ペン先にはプロ用の製図用シャープペンに使われている4ミリパイプを採用した。

小売価格は1000円(税抜)。