ランドセルの色、今でも黒と赤が主流なの? 池田屋に聞く最新の人気カラー

ランドセルの色、今でも黒と赤が主流なの? 池田屋に聞く最新の人気カラー

ランドセルの色、今でも黒と赤が主流なの? 池田屋に聞く最新の人気カラーの画像

2019年も4月第2週に入り、全国各地の学校で入学式や始業式が行われている。

児童たちが背負うランドセルといえば、男の子は黒、女の子は赤というイメージが強いが、昨今はラインナップが増え、赤や黒以外の色も見かけるようになった。現在のランドセルの人気カラーはどれなのか、メーカーに聞いてみた。

選択肢が増えても主流は変わらず...

東京・銀座や大阪・梅田など全国に店舗を構え、ネットショップでもランドセルを販売している池田屋カバン店(静岡県静岡市)。公式ウェブサイトにある「何色のランドセルが人気」というページには、男女別の人気カラーがグラフ付きで紹介されている。

同社の販売企画部社員によると、調査は18年10月ごろ行ったものという。

グラフを見ると、男の子は「クロ系」が1位で、続いてコン(紺)、グリーン、茶系。女の子は「アカ系」が主流。ちなみにアカ系とはアカ、カーマインレッド、ローズレッドで、4割以上を占めているという。「ワイン系」、「ピンク系」も一定の人気を得ているものの「アカ系」には及ばず。色の選択肢が増えても主流は、男の子は「クロ系」、女の子は「アカ系」のようだ。

前出の社員に詳しい話を聞いた。同社では現在「カラーコンビ」という2色を組み合わせたデザインのランドセルが人気だという。

「例えば男の子の1番人気の『クロ×ブルー』は、黒地に青いステッチが施されているランドセルです。単色のランドセルしかなかった10年ほど前はクロ系以外の『コン』や『グリーン』も人気がありましたが、カラーコンビが登場してからはクロ系の人気がまた高まっています」