トヨタ自動車「塗装剥がれ」で修理期間延長 対象はアルファードやハイエースなど

記事まとめ

  • トヨタ自動車は一部車両の塗装に製造上の不具合があったとして、無料の修理期間を延長
  • 対象はアルファードやハイエースなど8車種の中で2008年〜15年ごろに製作された車体
  • 修理予定だという男性は「広い面積がシートを剥がすようにめくれ始めた」と明かした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております