日本一のからあげ弁当を投票で決定 日本唐揚協会が開催

日本一のからあげ弁当を投票で決定 日本唐揚協会が開催

日本一のからあげ弁当を投票で決定 日本唐揚協会が開催の画像

からあげ愛好者が広く集まって結成した「日本唐揚協会」(東京都渋谷区)は、日本一のからあげ弁当をインターネット投票で決める「唐揚弁当グランプリ」を、2019年6月〜9月に初開催する。

応募条件は「からあげが一個以上入っている」弁当

同協会は、日本一おいしいからあげ店を決める「からあげグランプリ」を2010年から実施しており、今年で10回目を迎えている。

ニュースリリースによると同協会は、からあげ弁当の盛り上がりが見えることで「日々の食生活や行楽、旅行など広範囲へ良い影響を及ぼす」と考え、からあげグランプリと独立した「唐揚弁当」の日本一を決める大会の開催に至ったという。

大会へのノミネートは、期間限定販売ではなく定期的に購入可能で、かつ、からあげが1個以上入った弁当であることが条件となる。

大会はウェブ投票で行われ、今年6月26日〜7月23日に予選、8月21日〜9月25日に本選が開かれる。

予選投票はユーザーがウェブ上の専用フォームへ地域と店名を記載・送信するとエントリーとなる。予選で一定以上の票数を集めた店舗が本選に進出し、専用フォームでの投票の結果、日本一の「唐揚弁当」が決まる。