暑さ対策に適したコーラ飲料 「赤穂の天塩」をミックス

暑さ対策に適したコーラ飲料 「赤穂の天塩」をミックス

暑さ対策に適したコーラ飲料 「赤穂の天塩」をミックスの画像

製塩・飲料水メーカーの赤穂化成(兵庫県赤穂市)は、暑さ対策に適したノンカフェイン・カロリーゼロのコーラ飲料「熱中対策コーラ」を2019年4月15日に発売した。

「塩入り」とノンカフェインで熱中症対策

赤穂化成は2008年からレモン味、ぶどう味などのフレーバーを持つ「熱中対策水」シリーズを販売してきたが、同社調査によると熱中症対策をうたったコーラ飲料の販売は業界初だ。

「熱中対策コーラ」には、「にがり」を含む昔ながらの製法で作られた「赤穂の天塩」がミックスされている。同商品の塩分濃度は0.17%だが、これは環境省の「熱中症 環境保健マニュアル」などで示された、大量発汗時にスポーツ飲料等から摂取すべき目安とされる「塩分濃度0.1〜0.2%程度」の条件を満たしていることから、熱中症対策に適した飲料になっているという。

また、同社のマーケティング部担当者にJ-CASTトレンドが取材すると「利尿作用のあるカフェインを含まず、体外への脱水を抑えられる」ことも熱中症対策に有効な理由だと説明した。

価格は490ミリリットルで140円(税抜)。