京都・嵐山で気兼ねなく過ごせる 「ご褒美ひとり旅24」

京都・嵐山で気兼ねなく過ごせる 「ご褒美ひとり旅24」

京都・嵐山で気兼ねなく過ごせる 「ご褒美ひとり旅24」の画像

星のや京都(京都市)は、「ご褒美ひとり旅24」を2019年4月8日から販売している。

人目を気にせず過ごせる自由時間

京都府・嵐山にあり、美しい景観と静けさの非日常に包まれた、全室リバービューのリゾート旅館。14時からのアーリーチェックイン、翌日14時までのレイトチェックアウトに対応しているため、最長24時間の滞在ができる。1人だけの時間を気兼ねなく満喫できるプランだ。

旅館は「渡月橋」から約10分、舟で「大堰川(おおいがわ)」をさかのぼった奥嵐山にある。アーリーチェックインなら、貸し切り舟に乗って景色を独り占めしながら滞在を楽しめるという。到着後は、旅館の庭や風景をイメージしたオリジナルスイーツが部屋に届けられる。客室の専用ライブラリーには、「旅」がテーマの書籍約20冊を用意。京都の書店「恵文社」が選書したもので、小鳥のさえずりを聞きながら読書体験に浸れるという。

夕食も客室に届けられるため、他の宿泊客を気にすることなくゆっくりと味わえる。松花堂弁当の仕立ての会席料理と、ワインや日本酒のペアリングドリンクを提供。酒が苦手な人には、宇治の茶舗「利招園茶舗」監修の日本茶のセットが用意される。

プラン特典として、「Salon & Bar 蔵」のオリジナルカクテル1杯付き。

翌朝は、野菜がたくさん入った鍋朝食を客室にて提供。他の宿泊客がチェックアウトした後には、滞在の締めくくりとして、施設内の「空中茶室」で川のせせらぎを聞きながら、1人静かに野点体験ができる。

定員は1日1人。料金は2万1450円(税別、宿泊料別)。