漫才師「ミキ」悲願成就 「メガネの三城」から昴生・亜生モデル誕生

漫才師「ミキ」悲願成就 「メガネの三城」から昴生・亜生モデル誕生

漫才師「ミキ」悲願成就 「メガネの三城」から昴生・亜生モデル誕生の画像

「パリミキ/メガネの三城」(東京都港区)は漫才師「ミキ」、アパレル会社「アーバンリサーチ」(大阪市)と「トリプルコラボレーションモデル」のメガネフレームを製作した。2019年4月19日に発表した。これはよしもとクリエイティブ・エージェンシーとアーバンリサーチのコラボレーション企画「YM/UR」の第2弾で、アーバンリサーチ、パリミキそれぞれのオンラインストアと一部店舗で購入できる。

ミキの2人がサウンドロゴを歌う

漫才師・ミキの2人が自分の好みや着用シーンをイメージしながら、それぞれ3型ずつモデルを選んだ。兄・昴生のモデルには「コウセイ」、弟・亜生のモデルには「アセイ」と本人の名前が刻印されている。また、それぞれのイメージカラーであるブラウン(兄・昴生)とグリーン(弟・亜生)のメガネケース、メガネ拭きも付属しており、そのいずれにも名前が刻まれている。

特設ウェブサイトに掲載されているミキの2人へのインタビューでは、メガネの三城とのコラボレーションは彼らの念願だったため、「めっちゃ嬉しかった」と語っている。

アーバンリサーチがユーチューブにアップしたプレスリリース動画では、メガネの三城のサウンドロゴに合わせてミキの二人も歌っている。