懐かしい「キャンパスノート」「ジャポニカ学習帳」が手のひらサイズに

懐かしい「キャンパスノート」「ジャポニカ学習帳」が手のひらサイズに

懐かしい「キャンパスノート」「ジャポニカ学習帳」が手のひらサイズにの画像

コクヨはショウワノートと共同で、「キャンパスノート」「ジャポニカ学習帳」のミニノート「あのころノート」を、2019年4月26日に数量限定で発売。

ミニサイズながら細部まで再現

コクヨの「キャンパスノート」とショウワノートの「ジャポニカ学習帳」は、いずれも発売から40年以上が経つロングセラー商品。平成から令和へと年号が変わる今、「あのころ」と同じデザインのノートを手にとることで、昔の懐かしいエピソードなどを思い出すきっかけになって欲しいという思いから、両社が共同で企画したという。

「キャンパスノート」は、1975年発売の初代デザインから現在の5代目まで、5種類のデザインを用意。オリジナルをそのままミニサイズにすることに徹底してこだわった。

「ジャポニカ学習帳」は、1970年から2004年までに発売された5柄をラインアップ。当時の表紙デザインと付録の読み物も再現されている。

希望小売価格は各150円(税抜)。