ガレージ作りに特化した1冊 ガイドブック「GARAGE & DIY」

ガレージ作りに特化した1冊 ガイドブック「GARAGE & DIY」

ガレージ作りに特化した1冊 ガイドブック「GARAGE & DIY」の画像

学研ホールディングス(東京都品川区)のグループ会社学研プラス(同)は、ガレージを作るための決定版ガイドブック「GARAGE & DIY(ガレージ・アンド・ディーアイワイ)」を2019年4月23日に発売した。

日本唯一のDIY雑誌「ドゥーパ!」が特別編集したムック本で、ここ2〜3年で人気が高まっているというガレージ作りに特化した1冊だ。

実際にキットガレージを建てた人の実例掲載

特集1では、10平方メートル未満のスモールガレージのセルフビルド実例を紹介。ほぼバイク・自転車用のガレージだが、それでも愛車を収めてなお、工房、趣味道具の収納、書斎、バースペースなど、プラスアルファの活用をしている実例が揃っている。費用は高い人で50万円以下、安い人は5万円という例もあるという。

特集2では大小さまざまなキットガレージを掲載。届いてすぐに組み立てられるキットなので、設計や材料集めは不要。DIY経験がない・組み立てる時間がない場合は、メーカーに施工をオーダーすることも可能だ。実際にキットガレージを建てた人の実例、製作ガイド、編集部が選んだカタログを掲載。

特集3はガレージ作りのためのDIY基礎講座を掲載。基礎・床・壁・屋根作りの要点と、マスターしたい電動工具テクニックを紹介している。

Amazon、楽天ブックス、セブンネット、学研出版サイトなどで取り扱う。

価格は1800円(税別)。