スイス発のフェイシャルトリートメントを最高級スイートで

スイス発のフェイシャルトリートメントを最高級スイートで

スイス発のフェイシャルトリートメントを最高級スイートでの画像

ザ・リッツ・カールトン大阪(大阪市)は、「ザ・リッツ・カールトンスイート ラ・プレリー ラグジュアリーステイパッケージ」を、2019年5月6日から販売する。

1泊100万円、ルームサービス付き

スイス発のラグジュアリースキンケアブランド「ラ・プレリー」とコラボレート。大阪市街を一望する最高級スイート「ザ・リッツ・カールトン・スイート」で、フェイシャルトリートメントメニューが受けられる。ラ・プレリーのアイテムと、オリジナルの哲学や徹底的なホスピタリティー精神を持つ同ホテルのサービスが融合。90分にわたり、極上のトリートメントを満喫できるという。

客室にはオリジナルアフタヌーンティーやグラスシャンパーニュを用意。翌朝の朝食も客室に届けられる。アフタヌーンティーでは、ラ・プレリーのスキンキャビアコレクションから着想を得たというシトラスのタルトや、スーパーフードのキヌア、トリュフをふんだんに使ったセイヴォリーなどが並ぶ。

価格は1泊2人で100万円。

また、ジュニアスイート・エグゼクティブスイートでのプランも提供する。90分間のトリートメント、客室でのグラスシャンパーニュ付きアフタヌーンティー、朝食ビュッフェ付き。1泊2人10万3000円〜。

価格はいずれも消費税込み、宿泊税別。