デイパックの定番ブランドEASTPAKとXLARGEが初コラボ

デイパックの定番ブランドEASTPAKとXLARGEが初コラボ

デイパックの定番ブランドEASTPAKとXLARGEが初コラボの画像

ビーズインターナショナル(東京都目黒区)は、「EASTPAK(イーストパック)」と「XLARGE(エクストララージ)」が初コラボレーションしたデイパックを2019年5月中旬に発売する。

フロントポケットを2つに小分け、小物を収納できる

XLARGEが提案するのは、ペールトーンカラーとブラックのコントラストをベースとしたデイパック。EASTPAKとしても初となる2つポケットが特徴の「Padded Doubl'r(パデッドダブル)」をベースに採用した。各ポケットにはロゴをレイアウトし、"ダブルネーム"がアクセントになっている。

また、EASTPAKの定番モデル「Padded Pak'r(パデッドパッカー)」のフロントポケットを2つに小分けし、小物を収納できるようにアップデート。さらに、PC(13インチまで)収納に便利なクッション付きのスリーブポケットも搭載している。通学や通勤に最適なディテールとユニセックスに対応したサイズ感に仕上げた。

日本国内のXLARGE、XLARGE/X-girl 全店舗とオンラインストア「calif(カリフ)」で取り扱う。

価格は1万1000円(税別)。

なお、リリースに先駆けてオンラインストアで数量限定の予約会を開催している。