ノートに書いてスマホで覚える単語帳「スマ単」、たくさん書ける「6行タイプ」ぺんてる

ノートに書いてスマホで覚える単語帳「スマ単」、たくさん書ける「6行タイプ」ぺんてる

ノートに書いてスマホで覚える単語帳「スマ単」、たくさん書ける「6行タイプ」ぺんてるの画像

ぺんてるは、スマホ単語帳「スマ単」シリーズから1行にたくさん書ける「6行タイプ」を2016年10月12日から発売した。

「スマ単」シリーズは、自分で書いたノートをスマホの専用アプリで撮影してカード化し、タップすることで単語カードのように使える。通勤・通学時に単語カードを取り出すことなく始められる。はじめから用意されたデータを暗記する単語帳アプリとは違い、暗記したい情報をノートに手描きしてからスマホで復習するので、長期記憶に強いという。

2015年11月より発売された「12行タイプ」に加えて、今回発売するのは、1枚のカードにたくさんの情報を書き込める「6行タイプ」。用語の解説や単語だけでなく例文を書いたり、歴史上の人物のエピソードを書いたり、情報カードのように活用することが可能。

専用アプリ「SmaTan(スマ単)」(無料)は、カードをランダムに表示したり、苦手なカードだけを抜き出して表示したりできるため、効率よく暗記できる。また、覚えた単語カードがどのくらいあるのかをフォルダごとにグラフ化し、過去の学習がどの程度身についているかが把握できる。

対応機種は、iOS8.1 以上、Android 4.4 以上を搭載したスマートフォン、タブレット。色はカーキーとサーモンピンクの2種類。

価格は各450円(税別)。