団体臨時列車「189系で行く神奈川満喫号」 貨物線を走る11月6日日帰りの旅

団体臨時列車「189系で行く神奈川満喫号」 貨物線を走る11月6日日帰りの旅

団体臨時列車「189系で行く神奈川満喫号」 貨物線を走る11月6日日帰りの旅の画像

日本旅行は、団体臨時列車「189系で行く神奈川満喫号」を発売している。設定日は2016年11月6日で日帰り。

横浜〜湯河原・相模原〜桜木町

通常の旅客列車は走らない貨物線で神奈川県を走破。普段とは違う車窓からの眺めが満喫できる。出発は横浜駅、県内の名所である湯河原や相模原を巡り、桜木町に到着する。乗車するのはJR東日本豊田車輌センターの「189系」で、現在では主に臨時列車として活躍している車両。県の名産品のプレゼントなども用意しており、ファミリーから鉄道ファンまで様々なメンバーが楽しめるという。

昼食付で旅行代金は大人1万円、こども(3〜12歳)8000円(小学生以下は保護者同伴)。