女子中高生に人気の「カジュナ」に初の電動アシストモデル ブリヂストンサイクル

女子中高生に人気の「カジュナ」に初の電動アシストモデル ブリヂストンサイクル

女子中高生に人気の「カジュナ」に初の電動アシストモデル ブリヂストンサイクルの画像

ブリヂストンサイクルは、女子中高生向けカジュアル系通学用電動アシスト自転車「カジュナe」を2016年10月中旬に発売する。通学シーンでの電動アシスト自転車の需要の高まりを受け、15年2月に「アルベルトe」を発売。さらに、女子中高生に人気の「カジュナ」ブランドにも初となる電動アシストモデルを導入。

両輪駆動で力強い走行性能

フロントモータードライブ(前輪)と、ベルトドライブ(後輪)を組み合わせた両輪駆動の電動アシストシステム「デュアルドライブ」を搭載。2つの駆動による力強い走行性能が特徴で、注油が不要で革靴やズボンが汚れる心配もなく、走行中に切れたり外れるトラブルも少ない、まさに通学向けの機構だという。

また、様々な困難がある通学路面にも画期的な機能で対応。少ない力でブレーキをサポートしてくれる「ブレーキアシストシステム」や前輪が空転した瞬間にアシストをストップする「スリップ制御システム」を搭載した。

さらに、スカートでもこぎやすい弓状に曲がったフレームや、スクールバッグを横にしても余裕があり弁当も水平にキープできる底板付の大きなカゴ、暗くなったら自動で点灯する電池不要のランプ、座りやすい大きめサドル、楽な姿勢で握りやすいハンドルなど、日々の快適な走行をサポートしてくれる。

デザインテイストの異なった2種類のカラーライン(ベーシックライン、スイートライン)で合計6色をラインアップした。

価格は11万9800円(税別)。