ローソン「Lチキ」約4割増しのBIGサイズに! 新・旧食べ比べしてみた

ローソン「Lチキ」約4割増しのBIGサイズに! 新・旧食べ比べしてみた

ローソン「Lチキ」約4割増しのBIGサイズに! 新・旧食べ比べしてみたの画像

ローソンのフライドフーズ「Lチキ」が、2017年6月27日からリニューアルする。

重量は約80グラムから約4割増しの約110グラムにアップ。「旨塩チキン」は、岩塩(溶解塩)を使い、さっぱりとしたキレのある味わいになったという。

編集部では、発売を前に「旧Lチキ」と「新Lチキ」をゲットし、食べ比べを行った。

ごまかしのきかない正直な味

食べ比べたのは、「旨塩チキン」だ。まずは大きさから。一目瞭然だが、旧は約9センチ×5センチ。新は約9.5センチ×7センチ(編集部調べ)と、一回り以上違う印象。

味もかなり違う。旧はペッパー感が強く多少パサつき感もあった。その分あっさりしているともいえるが、新はやたらジューシーだ。肉感も強く、噛むたびに肉汁がじゅわっと出てくる。味もシンプルに「塩」なので、ごまかしのきかない正直な味だ。

「旨塩」以外にも「旨辛チキン」もあるので、気分に合わせて選びたい。

価格は150円。キンキンに冷えたビールにぴったりだろう。

また、6月27日〜7月17日には、キャラクター総選挙も実施する。ツイッターのローソン公式アカウントから投稿される「Lチキ」の新キャラごとのツイートにリツイートして投票するというもので、新キャラクターが決定し、そのツイートをリツイートすると抽選でオリジナルグッズも当たる(7月31日まで)のでこちらも注目したい。