働く女性の声から生まれた文房具 スケジュールノートと卓上カレンダー

働く女性の声から生まれた文房具 スケジュールノートと卓上カレンダー

働く女性の声から生まれた文房具 スケジュールノートと卓上カレンダーの画像

シヤチハタは、「オピニ」から「スケジュールノート B6 ワイドカバー2018(2300円)」「卓上カレンダー2018(500円)」を、17年8月中旬に発売する。価格はいずれも税抜。

現代女性のスタイルにぴったり

働く女性の声をカタチにする文房具シリーズ。発売から13年改良を重ねてきた「スケジュールノート」を、現代女性のライフスタイルや働き方に合わせてリニューアルした。

好評だったドット方眼や上司の予定を書き込める「Boss欄」などは引き継ぎつつ、使い勝手の良いB6サイズに統一。ウィークリーページは時間にとらわれないタテ型3分割の"ざっくりバーチカル"を採用。「午前・午後・終業後」や「アポイントメント・TODO・メモ」など、好みの書き分け方ができる。

ペンホルダーがカバーの内側に収まるため、カバンの内側にペンが付くことはない。また左右両方のペンホルダーにペンを通すとロックがかかり、不用意な開閉を防いでくれる。カバー色はホワイト・ピンク・レッド・ブラックをラインアップ。いずれも内側の色が異なるバイカラーデザインだ。

「卓上カレンダー」は、厚紙で折れにくく片手で扱える「月別インデックス」や、1日を分けて管理できる分割線などを搭載。書きやすく見やすい工夫が詰め込まれている。