アマゾン、アクセス殺到で「ポメラニアン」

インターネット通販大手のアマゾンが、会員向けのビッグセール「プライムデー」を2017年7月10日18時から始めた。

スタート直後にはアクセスが集中したことで、公式サイトのトップページなどが繋がりにくい状況が発生。「何かお探しですか?申し訳ございません。お探しのページは見つかりませんでした」の文言とともに、ポメラニアン犬の画像が現れる事態となった。アマゾン公式ツイッターは22時過ぎ、不具合の解決を報告している。