10回以上海外に行っている人に聞いた 本当は教えたくない渡航先ランキング

10回以上海外に行っている人に聞いた 本当は教えたくない渡航先ランキング

10回以上海外に行っている人に聞いた 本当は教えたくない渡航先ランキングの画像

DeNAトラベルは、10回以上海外に行ったことがある同社社員83名を対象に「旅行会社社員に聞いた海外旅行先」に関する調査が、2017年7月28日発表された。

本当は教えたくないお気に入りの渡航先や、食べ物が美味しくて驚いた旅行先など、これからの旅行に役立ちそうなアンケート結果だ。

世界は広い。手当たり次第行くよりも、まずは「旅のプロたち」に、ご教授願おう。

タイ人気、強し!

まずは、「ホントは人に教えたくないくらいあなたのお気に入り海外旅行先」から。

最も多くの人が選んだ渡航先はタイ(8.6%)。バンコクなど定番のスポット以外にも、レオナルド・ディカプリオ主演の映画『ザ・ビーチ』が撮影された「ピピ島」や、フルムーンパーティが人気の「パンガン島」など、一味違う楽しみ方をしている意見もあった。

「秘密の楽園と呼ばれているピピ島」(30代女性)
「パンガン島。フルムーンパーティが楽しかった」(20代男性)

2位は、アメリカ本土、ハワイ、ギリシャ(各5.2%)が並んだ。

「タンパ。マナティとのシュノーケリングが最高!」(40代男性)
「ベタですけどニューヨーク・マンハッタン」(20代女性)
「全米No.1ビーチにも選ばれたオアフ島のワイマナロビーチ」(50代女性)
「(ギリシャの)サントリーニ島の景色は最高」(30代女性)

次は、「あなたが訪れた中で食べ物が美味しくて驚いた旅行先」について。

ここでもタイが16.1%で1位に。「料理とビールの相性が最高」(30代女性)、「何を食べても美味しい。特にタイスキは美味しかった」(30代男性)といった意見が挙がった。

2位以降は、韓国(14.3%)、台湾(12.5%)、イタリア(7.1%)、トルコ(5.4%)、香港(5.4%)と続く。

同じアジアということで味付けが日本人にも合っているのか、アジア勢が上位だった。

「(韓国の)済州島の黒豚は肉の甘味がとても美味だった」(40代男性)
「(台湾の)とにかく牛肉麺がうまくて、滞在中毎日食べていた」(40代男性)
「(トルコは)サバサンドが美味しかった」(30代男性)
「イタリアは何を食べてもハズレがなかった!」(40代女性)きれいな景色でおすすめなのはココ!

最後に、「訪れた中で景色がキレイで驚いた旅行先」について。

ここでは、カナダとイタリアがともに8.6%で1位。アメリカ本土(6.9%)、ハワイ(5.2%)、ギリシャ(5.2%)、フランス(5.2%)と続く。

景色に関しては、アジア各国は上位に入っておらず、全体的にヨーロッパと北アメリカの得票数が高い結果となった。ヨーロッパは建築物を含めた景観、北アメリカは雄大な大自然が選ばれたスポットとしては多く、どちらも日本では味わえない景色が魅力だ。

「ハワイ島の高いところから見たサンセットは美しかった」(30代女性)
「サントリーニ島で見た夕日は世界一」(30代男性)
「ロッキー山脈のエメラルドグリーンの湖がキレイだった」(20代女性)

などなど。「先輩」の意見を参考に、次の渡航先を決めるのはどうだろうか。

調査は、2017年7月11日〜18日。インターネットで。