ガッツリ汗かこうぜ! 世界の激辛料理が集結「激辛グルメ祭り2017」

ガッツリ汗かこうぜ! 世界の激辛料理が集結「激辛グルメ祭り2017」

ガッツリ汗かこうぜ! 世界の激辛料理が集結「激辛グルメ祭り2017」の画像

日本最大級の激辛グルメの祭典「激辛グルメ祭り2017」が、2017年8月23日〜9月10日、新宿区立大久保公園(東京都新宿区)で開催される。

2013年に始まり、今年で5年目。過去最多の24店舖がそろう。

選りすぐりの全24店舗の激辛グルメ

開催期間中は3つのラウンドごとに店舖が入れ替わる。

1st Roundは、8月23日〜27日の5日間、2nd Roundは、8月29日〜9月3日の 6日間、3rd Roundは9月5日〜10日の 6日間だ。8月28日、9月4日は店舗入替日のため休業。

1st Roundに登場するのは、蒙古タンメン中本(日本ラーメン)、辛ちゃん(韓国料理)、チェンマイ食堂マイホーム(タイ料理)、エチオピア(カリーライス専門店)、BANH XEO SAI GON(ベトナム料理)、京華楼(四川料理)、モンゴリアン・チャイニーズ BAO(モンゴル・中国料理)、バーンリムパー(タイ料理)、ONDA DE LA MADRUGADA(メキシコ料理)。チェンマイ食堂 マイホームの「ヤム カオ ソーイ」は初登場となる。

2nd Roundに登場するのは、郭 政良 味仙(台湾ラーメン)、ホルモン焼 幸永(韓国料理)、クンヤー(タイ料理)、陳家私菜(中国料理)、京華樓(中国料理)、プングム(韓国料理)、ソウルフードバンコク(タイ料理)、ソウルフードインディア(インド料理)、サフラン池袋(インド料理)。郭 政良 味仙の「台湾ラーメン」、クンヤーの「ガパオライス」は初登場となる。

3rd Roundに登場するのは、四川担担麺 阿吽(担担麺専門店)、ホルモン焼 幸永(韓国料理)、ヴェトナム・アリス(ベトナム料理)、陳家私菜(中国料理)、赤い壺(唐辛子料理専門店)、下北沢 天華(四川料理)、アジアンタワン168(タイ料理)、宇都宮餃子館(餃子専門店)、スペインクラブ銀座(スペイン料理)。四川担担麺 阿吽の「白ごまつゆ無し担担麺」、下北沢 天華の「沸騰牛肉の山椒煮込み」、アジアンタワン168の「ガパオライス」は初登場となる。

入場無料(飲食は有料)。時間は、11時30分〜21時。雨天開催だが、荒天時は中止となる可能性がある。

全メニューは公式サイトで公開中。

全店舗、食べ放題・飲み放題プレゼントも

イベントの開催5周年を記念して、2017年7月20日〜8月13日まで、SNSを利用したキャンペーンをも開催中。

応募者資格は、過去4年間、毎年激辛グルメ祭りに来てくれた方、激辛グルメ祭りに対する熱い想いをもってくれている方、過去に激辛グルメ祭りの写真をSNSに投稿したことがある方。応募は、「#5年目の辛骨頂」のハッシュタグをつけ、過去の激辛グルメ祭りの写真を熱い想いとともに投稿するだけ。何度でも応募可能だ。

「激辛スペシャル賞」(当選者1組5名)と「フォトジェニック賞」(当選者5名)が設けられ、豪華な賞品が用意されている。

「激辛スペシャル賞」の当選者は、「激辛グルメ祭り2017」の会場までリムジンで送迎され、「激辛グルメ祭り2017」の全店舗が食べ放題・飲み放題になる。なお、リムジン送迎〜食べ放題・飲み放題は4時間制。日程については、リムジンレンタルサービス「STAR LIMOUSINE」と調整の上、決定となる。

「フォトジェニック賞」の当選者には、「激辛グルメ祭り2017」で使えるお食事券1万円分がプレゼントされる。

入賞者発表は2017年8月21日。

キャンペーンの詳細は特設サイトにて。