ジャパンディスプレイ、人員削減報道に「当社の発表でない」 

経営再建中の液晶パネル大手のジャパンディスプレイ(JDI)は2017年8月8日、人員削減などの構造改革を検討しているという一部メディアの報道について「当該報道の内容は当社が発表したものではございません」と公式サイトで発表した。

「当社は、市場の変化に合わせた事業構造・企業体質の抜本的変革が必要と認識しており、8月9日開催の取締役会において、構造改革に関する詳細を決議する予定です。また、構造改革に伴う事業構造改善費用として特別損失を計上することとなりますが、その詳細につきましては、改革の実行に伴い適宜開示してまいります」としている。

同社の構造改革を巡っては、NHKや日本経済新聞、読売新聞など複数のメディアが8日未明〜朝、人員削減で生産体制の見直しを行い、赤字体質からの脱却を図るよう同社が検討していると一様に報じた。ただ削減する従業員の人数については、NHKが国内外で「3000人余り」、日経新聞が「4000人規模」と伝えた一方、読売新聞は「少なくとも1000人以上」とするなど、各社でばらつきがある。