「ハローマック」ツイッターで急浮上 米トイザらス危機報道で「同じ道を...?」

米トイザらスに経営危機報道 ツイッター上では「ハローマック」の名前が急浮上

記事まとめ

  • 米トイザらスが負債整理のため、破産も視野に経営再建を目指していると報じられた
  • ツイッター上では「おもちゃのハローマック」の名が急浮上する不思議な現象が起きた
  • ハローマックは85年から展開していたチェーン店だったが、業績不振で08年に撤退した

「ハローマック」ツイッターで急浮上 米トイザらス危機報道で「同じ道を...?」

「ハローマック」ツイッターで急浮上 米トイザらス危機報道で「同じ道を...?」

「ハローマック」ツイッターで急浮上 米トイザらス危機報道で「同じ道を...?」の画像

トイザらスの経営危機報道を受けて、日本のネット上で不思議な現象が起こっている。10年近く前に撤退したおもちゃチェーン店「おもちゃのハローマック」の名前が、ツイッターで急浮上しているのだ。

おもちゃチェーンの世界的大手として知られるトイザらスだが、米CNBCによれば、スーパー、そして最近ではAmazonとの競争が激化し、業績が悪化していた。現地時間6日、CNBCを含む複数の米メディアは一斉に、トイザらスが負債整理のため、「破産」も視野に経営再建を目指していると伝えた。

一時は400店舗を擁したが

トイザらスは日本法人を通じ、国内でも全国に約160店舗を展開している。なじみの深いチェーンだけに、7日朝、日本でもこの一報が流れると、大きなショックが広がった。

そんな中、ツイッターで多く言及されているキーワードを集計する「Yahoo!話題なう」のランキングに、異変が。直後から、「ハローマック」というキーワードが上位に急浮上したのだ(7日11時時点で10位。なお1位がトイザらス)。

ハローマックこと「おもちゃのハローマック」は、「東京靴流通センター」のブランドで知られるチヨダ(東京・杉並区)が1985年から展開していたチェーン店だ。各地のロードサイドに、特徴的なお城風の店舗を多数出店、一時は400店舗近くを擁したが、業績不振から2008年に撤退した。現在でも地方では跡地を「居抜き」で利用している店がしばしば見られることもあり、20〜40代を中心に「懐かしのお店」として語られることも多い。

「冥府からハローマックとバンバンが呼んでいる」

今回の「急浮上」は、トイザらスのピンチに、ハローマックの顛末を思い出した人が多かったためと見られる。ツイッターには、

「トイザらスもハローマックと同じ道を辿ってしまうのか」
「トイザらスのキリンもハローマックのライオンみたいになるのか」(※編注:キリン、ライオンはそれぞれ両社のイメージキャラクター)
「冥府からハローマックとバンバンが呼んでいる」

などなど、やはり撤退した玩具チェーン「おもちゃのBANBAN」(1985年〜2000年)などもからめて、トイザらスの行方を心配する声が相次いでいる。

なお、ツイッターでは「ハローマック」を名乗るツイッターがある。ひたすら撤退への恨み節を機械的につぶやき続ける、いわゆる「ネタ」アカウントだが、フォロワーは約2万9000人を数える。一方、「トイザらス」の日本公式ツイッターは約3万1000人フォロワーだ。