昨年はわずか1か月で完売 SCRAPの「謎解き手帳」、2018年版発売

昨年はわずか1か月で完売 SCRAPの「謎解き手帳」、2018年版発売

昨年はわずか1か月で完売 SCRAPの「謎解き手帳」、2018年版発売の画像

「リアル脱出ゲーム」を企画、運営するSCRAPは、1年中謎解きを楽しめる手帳「謎解き手帳2018」を2017年11月15日に発売する。

2017年版はわずか1か月で完売し、大人気の手帳が今年もやってくる。

66問が掲載 全部解けるかな?

「謎解き手帳2018」は、いたるところに仕掛けられた複雑な暗号を、1年がかりで解き明かす手帳だ。

手帳には毎週掲載している「週謎」や、特設サイトで毎月出題され手帳とつきあわせて解く「月謎」のほか、全ての謎を解き明かした人だけが年末に挑める「年謎」の3種類の全66問が収録されており、1年中ずっと謎解きを楽しめる。

他にも、リアル脱出ゲームの参加記録を書き込めるページや過去に開催された公演一覧、「リアル脱出ゲームでよくあるパズル図鑑」等も多数収録しており、謎解きファンには嬉しい要素が盛りだくさんだ。

B6サイズ/224ページ。色はブラック、ネイビー、ベージュの3色。

10月3日より SCRAP GOODS SHOP(通販サイト)で予約受付開始で、11月14日までに予約した人には予約特典として「特製ボールペン」がプレゼントされる。

価格は4000円。

詳しくは公式サイトまで。