沖縄・宮古島に「HOTEL LOCUS」オープン ローカルな魅力を伝える体験型リゾートステイ

沖縄・宮古島に「HOTEL LOCUS」オープン ローカルな魅力を伝える体験型リゾートステイ

沖縄・宮古島に「HOTEL LOCUS」オープン ローカルな魅力を伝える体験型リゾートステイの画像

ホテル・リゾート施設を開業する沖縄UDS (那覇市)と不動産業の日建ハウジング(那覇市)は、「HOTEL LOCUS (ホテル ローカス)」を、2018年1月22日に沖縄県宮古島市下里でオープンする。宿泊予約は公式サイトで受付中。

島全体で1つのリゾート

島の北西部に位置する平良港に面した体験型リゾートホテル。施設内で全てを済ませる従来型のリゾートではなく、ホテルを拠点としてあちこちに出かけ、島全体を1つのリゾートとして楽しむステイを目指している。

「LOCUS」は位置、軌跡、活動の中心を意味する英語。スポーツやマリンアクティビティだけでなく、島に点在する食や文化など、旅行者にとって目新しいローカルな魅力をオリジナルプログラムとして編集し、アクティビティとして提案する。

建物のコンセプトは「Hand Craft Design」。シンプルな建築ながら、地元の伝統工芸や、ハンドクラフト感のある家具・ファブリックを取り入れ、温かみのあるデザインに仕上げた。

ホテルの公式サイトでは、4人のアンバサダーが島のスポットを訪問した旅の軌跡を紹介している。