セブン-イレブンがソフトバンクと提携しシェア自転車拡大 制度設計がカギに

記事まとめ

  • セブン-イレブンはソフトバンク子会社と提携しシェア自転車サービスを拡大すると発表
  • セブンは従来ドコモ・バイクシェアと提携し都内を中心に約150台の自転車を置いている
  • 中国は"どこでも乗り捨て可能"で普及したが、街中での放置が社会問題化した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております