「香水の都」南フランスのオーガニック植物精油を配合した芳香剤

「香水の都」南フランスのオーガニック植物精油を配合した芳香剤

「香水の都」南フランスのオーガニック植物精油を配合した芳香剤の画像

エステーは、日本かおり研究所監修の部屋用芳香剤「SHALDAN BOTANICAL(シャルダン ボタニカル)」を2018年3月8日に発売する。

香料も植物由来の香り

「香水の都」と言われる南フランスのプロヴァンス地方で精製された植物精油を採用。植物の自然な香りにこだわり、オーガニック認証の植物精油のほか、香料も植物の成分を分析して再現したもののみを使っている。

香りは3種類。ゆったりとリラックスできる〈ラベンダー&イランイラン〉、華やかに香るローズが心をうっとりと癒してくれる〈ローズ&ゼラニウム〉、爽やかですっきりとした〈レモングラス&バーベナ〉をラインアップする。

ボトルは円筒状で、ボタニカル柄がモチーフのキャップと、ナチュラルなクラフト風ろ紙を採用。また、デリケートな品質を守るため、遮光ガラスを使用した。香りは通常約1〜2か月持続する。

店頭実勢価格は本体753円前後、つめかえ用は537円前後の見込み。いずれも税込。