スタバの白いコーヒー「ムース フォーム ラテ」

スタバの白いコーヒー「ムース フォーム ラテ」

スタバの白いコーヒー「ムース フォーム ラテ」の画像

スターバックス コーヒー ジャパンは、「ムース フォーム ラテ」(440円)と「ホワイト ブリュー コーヒー&マカダミア フラペチーノ」(590円)を2018年3月15日に発売する。価格は税抜。

驚きの白いコーヒー体験

「ムース フォーム ラテ」は「ムース フォーム」、エスプレッソ、スターバックスミルクが3層を織りなす、見た目にも美しいビターな「白いコーヒー」。初登場のムースフォームは無脂肪乳だけで作られており、極上で濃密な贅沢さと初めての「口当たり」を体験できるという。エスプレッソのダブルショットにより、キャラメルを思わせる甘く力強い味とナッツに似た後味がしっかりと引き出され、コーヒー好きにはたまらない仕上がりとなった。

コーヒーを使っているにもかかわらず白い「ホワイト ブリュー コーヒー&マカダミア フラペチーノ」は、見た目からはイメージできないほどコーヒーの香ばしさを味わえる。手作業でコーヒー豆をミルクに漬け込む「エスプレッソミルク」を使用しており、ローストした際に表面に染み出すコーヒーオイルをミルクに移すことで、特有の苦みを抑えつつ風味だけを楽しめる1杯を実現した。

いずれも「Tall」サイズのみ。